たこたこあがれ!

f:id:Shimpachi:20210918111806j:plain

思ったよりキツかったです。少しやらなきゃいけない仕事もあったので、仕事して横になって映画見て、ゲームして、仕事して、また映画見てってやってたんですが、2周くらいしたところで、強烈な悪寒と指先が、かゆくてしびれがとまらない状態に…そこからは少し意識がないのだけど、食欲だけはあって、しっかりどん兵衛とおいなりさんをたいらげてから倒れました。ベッドに横になった状態で、仰向けで目の前にスマホ画面が来る環境を作ったので、映画は横になったまま快適に見れました。何本か映画は見たんだけど、ずっと気になってて見てなかった「オクトパスの神秘」をようやく見れてよかった。オクトパスの神秘、タコとの人間の交流ドキュメンタリー。これはすごい映画でした。「愛するということ」を読んだ直後だったこともあっていろいろ考えさせられました。まぎれもなくこれは「愛」の映画ですね。種を超えた恋愛映画だ!というわけで深夜は熱にうなされてタコが出てくる悪夢を見ました。

www.youtube.com

ねつあがってます

f:id:Shimpachi:20210917120337j:plain

もう何年も熱が出ることなんてなかったものだから、ああ、そういえば具合が悪いってこういう感じだったなーを絶賛体感中の2回目のアレの翌日。正直、昨日は一回目より更に大したことなくて、余裕じゃんって思ってたけど、一晩明けたら腕は痛いし、起きたときは平熱だったけど本を読んでるうちにぐんぐん熱が上がるし…ま、たまにはこういうのもありでしょう。こういう仕事に追われてない時に読もうと思ってとっておいたフロムの「愛するということ」を読んだのだけど、熱はありつつもじっくり本に向きあえたので、いい朝の過ごし方だった。なるほどこういう本だったか。さて、午後は何をするか…仕事が少したまっているので片づけつつ、やっぱりある程度は寝てすごすべきなんだろうな…。あ、昨日からやり始めた「偽りの黒真珠」のつづきをやるか、友人にすすめられて読み始めた「飯だけ食ってレベルアップ」を読み切るか、そういう手もあるな。なんか、少しだけ具合悪いっていいな!特別な日みたいだ。そういえば9年前くらいにインフルになったときに編集者に「体調とか関係ないので入稿してください」って言われて40度近く熱があるのに仕事してたのは良い思い出だな〜。体調崩すのあれ以来?もしかして。

  

いちめんくりあー

f:id:Shimpachi:20210916110351j:plain

やったーーーーー!!ここのところ毎朝ちょこっとだけ遊んでたレトロゲーム「アテナ」のアーケード版。毎日スタートしては即死、少し進んでは死亡、途中スタートになるとまた即死なので、はじめからやり直し、みたいなのを1週間ほど繰り返していたのですが、なんと今日、1面のボスを倒せましたー!!やったーーー!!!!ちなみにボスまで行けたのは過去4回あったんだけど、即死→即死→ちょっとだけダメージを与えて死亡→なんとなくコツつかんで死亡で、今日は5回目の挑戦。前回学んだことを活かして倒せました。なにこの達成感!!って、たった1面クリアしただけなんですけどね…。どんだけ難しいんだ…っていうかどんだけお前はゲームが下手なんだ。まだ攻略サイトとかは見てないので、このままがんばってみようっと。

store-jp.nintendo.com


ぜいたくたいけん

f:id:Shimpachi:20210915141738j:plain

白頭山大噴火」を見た。

地震ものなんだけど、災害パニックというよりは純娯楽映画。北に潜入してスパイを奪還して更に核を奪って…みたない展開にアメリカ軍や中国ギャングまで絡んで、火山の大噴火までのカウントダウンもあって、愛する人を守るために命をかけるお涙頂戴もあって…要素だけでお腹いっぱいになりそうな展開が2時間に圧縮された超ジェットコースター。え!?あんなすごいことになってるのになんでふつうに助かってるの?みたいな「あれ?俺たち実は無敵なんじゃね?」というワイルドスピード内で登場人物が自分の無敵状態に気づいてしまったあの感覚に近いノリで事態がぎゅんぎゅん展開していく。研究者役のマブリーがいつ暴れ出すのか別の意味でハラハラさせられたり、美味しいところ全部もっていくビョン様パワーのすごさとか、なんともぜいたくな気分にさせてくれる映画でした。あっぱれ!!

www.youtube.com

きおくよみがえる

f:id:Shimpachi:20210914172024j:plain

久々に映画「黒い家」を見たのだけど、こんな不思議なバランスの映画だったっけ?ってくらいぶっ飛んでて面白かった。そういえば会社勤めしていた時代に行き帰りの電車でこれの原作を読んでたのを思い出した。当時、角川ホラー文庫にハマってた。渋谷の山下書店で夜中によく買ってたな。なんだか懐かしい気分になった。もう一本「パーソナルソング」というドキュメンタリー映画を見た。認知症患者にその人が若い頃好きだった曲をきかせると、それまで無反応だった人が突然歌い始めたり、記憶が蘇って当時の話を始めたり、音楽療法の効果を記録した映画だった。わー「マクロス7」じゃん!!!熱気バサラは本当に間違ってなかった!!歌の力は大きいと思うけど、自分たちの世代だと映画とかゲームとかアニメが記憶のトリガーになるのかもなって思った。ワールド1-1の1UPキノコの場所は覚えてるとか…。コナミコマンドだけは入力できるとか。

www.youtube.com

 

やりきるまいにち

f:id:Shimpachi:20210913155301j:plain

よくわからないと思いますが、けっこういろいろ大変で、毎日ああもう無理!ってなりながら、なんとかやってるっていう、そういう自分用のメモです。ゆるくしつこくやっていければな…って思います。

note.com

 

りゅうでえう゛ぁ

f:id:Shimpachi:20210912101701j:plain

「シャン・チー テンリングスの伝説」を見た。

いやーみごとな「竜」映画でした!!大きな画面に竜ができてきたらそれだけで映画はもう満点なのです。さらにですよ、ドラゴンまで出るじゃないですか!?竜vsドラゴンですよ。もうコング対ゴジラ級の興奮です。それだけでも満点越えなのに、更にトニー・レオンですよ!思う存分トニーレオンを愛でる映画としても一級品なんですよ!あんなトニーにこんなトニーに、ああートニー!!!レオンさまーー。いったいこの人何歳?ってくらいの若々しさ。でもって、これ、物語はシン・エヴァンゲリオンですね。亡くしてしまった妻を世界を滅ぼしてでも取り戻そうとする父親とその息子の対決っていう。想像以上にアガる映画で自分でもびっくりでした!!いいもの見た!!

www.youtube.com