きっちりしてます

「ナニワ金融道~銭と泪と権利と女~」を見た。 1週目を見てしまったので、これは2週目も見るかと何とか劇場へ。始まったばかりなのにもう最終日。1週間しか上映してないからタイミングを逃すとおしまい。昭和のプログラムピクチャーか!1本60分。通常料…

だいたいともだち

「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」を見た。 テレビアニメの方は、かろうじて見てはいるんだけど…あまりの主人公のチートさに比較的どうでもよくなってきていて…今さら劇場で何をするのかと思ったら、思いのほかそのままで、それはそれで潔く…

じごくのおさんぽ

「マッドゴッド」を見た。 爆発する狂った世界感。衝撃の80分だった。悪夢的というよりはむしろ悪夢そのものを見ているようなとてつもない映像体験。まるで地獄というより、これはまさに地獄だ。狂気の地獄散歩映画。巨人が一列に並んで座って電気ショックを…

はるかによかった

「THE FIRST SLAM DUNK」を見た。 いやこれ、すごい傑作と思いました。いい映画を見たというより、いい試合を見たって感想が近いかな。そんな感想を持って帰ってこれるだけで新鮮で、もう、それは傑作だと思うんですよね。映画2時間を使って一つの試合を見せ…

ぎゅうをひとくち

昨日は、色んな不運と自分のダメさがたたって、かなりダウナーな日曜日でしたが、夜何となく原因が分かりました。一日ほとんど何も食べてなかった。夜、牛肉を一口、口に入れたら回復しました。食は大事だってことです。今日は朝から超エクストリーム進行な…

にじゅうにまいめ

昨日、22枚目をもらいました!ララミーの写真。前回から約ひと月かかりました。推しキャラのララミーに毎日プレゼントを渡し続ける習慣を去年の7月から毎日継続中。もうすぐ1年半経ちます。今回は実験的にプレゼントをするときにラッピングして渡すというの…

らすとはちびょう

「ブラックアダム」を見た。 初日IMAXで見てきた。みんな大好きジャウム監督ですからね。そりゃどんなダークヒーローっぷりを見せてくれるか期待するじゃないですか!例えば容赦なく殺しまくるようなヤツ。冒頭、やってくれますよ。1人対軍隊の完全無双状態…

ちょうどなさいず

「ナニワ金融道 灰原、帝国金融の門を叩く!」を見た。 なんというか、個人的にはちょうどいい映画だった。なにがちょうどよかったかというと上映時間だ。60分。このサイズの映画があったことがこの日の自分にはちょうどよかった。わたしにとって映画館はメ…

みどりのきしさま

「グリーン・ナイト」を見た。 うんもう最高!何も起きないってことがこれほど嬉しいって感じる映画もそうはない。とにかくこの暴力的に暗くて野蛮で汚くて、でも美しくて魅力的な世界観!その圧倒的完成度。そんなダークな世界をゆったり流れる時間の中でこ…

しょくおそるべし

ファッチューチョンである。美味しんぼを読んでいた人なら聞き覚えがあるはず。「ファッチューチョン」独特の響き。この名前だけは忘れられない。アニメでは26話に登場する。「食べない理由」という回(サブスクでは欠番ですが、食べる前に見直して行きまし…

ただよってました

「夜明けの詩」を見た。 対話で紡がれる映画だ。すべて小説家である主人公と誰かの一対一の対話で描かれる。誰と誰が何を話したのか、それが曖昧に幻のように溶けていくような映画だった。どこかの喫茶店で出会う男女。主人公は水を飲み、向かい合った女性は…

どうでもいいこと

これが自分にとっては今年いちばんの発見で、最大の収穫だったような気がします。他人から見たらどうでもいいようなことだとは思いますが。それでいいんです。これに気がついたことで、だいぶ生きるのが楽になった気がします。 note.com

ざりがにさまです

「ザリガニの鳴くところ」を見た。 “結末は正真正銘の衝撃!”こんな宣伝文句。いいかげん、こういうあおりはやめて欲しい。どんなザリガニがどんなふうに人を食べるのか、見る前からそればかり気になってノイズでしかなかった。ただ実際見てみたら意外にもワ…

さいあくのみせだ

「ザ・メニュー」を見た。 むちゃくちゃ頭にくる映画だった。たぶん褒めている。だって、そういう映画なんだもん。頭にくる料理店の一晩を描いたコメディ。何せこの店、料金一人20万円。もしも高級店のシェフが、客嫌いだったら。ドリフだ。とにかくシェフが…

そういうひです…

父の命日。あれから21年。もうそんなに経つのか…ということに驚く。哀悼の意を込めて朝から父の書いた本を読む。30年前に書いた本。「暗闇のレッスン」。もうこのときの父の年齢を自分は超えているのだということにも驚く。それにしてもものすごい知識量。そ…

きせきをみました

「母性」を見た。 昨日は勤労感謝の日だったそうですが、ふつうに朝5時から夜まで仕事で、何が何に感謝してるのかよくわらない祝日でしたが、W杯の初戦が始まるまでに一本の映画くらい見てもバチはあたらないだろうと、時間を調べたら少し離れた映画館でやっ…

ほんとうはだれだ

「ある男」を見た。 冒頭のショットからもう最高です。どこかだか分からない場所に飾られた絵を撮った長回し。自分の後ろ姿を見る男の絵。ルネ・マグリットの「不許複製」。その絵が入った額縁の外側にも額縁がもうひとつある。2つの後ろ姿、2つの額縁。ど…

ゆらゆらまどろむ

「宮松と山下」を見た。 この映画のすごいところはタイトルを全然覚えられないことだ。見た後、タイトルをメモしようと思って、あれ?名前が2つ、何だっけ?って思ったし、今もタイトルを書こうとして、やっぱり思い出せなかった。決してそれがダメだとか、…

ぶいえいちえす!

またなんてことない話です。久しぶりに昔のVHSを見るとなんとも言えない気分になります。昨日見ていたのは80年代に録画していた11PMの録画でした。中2の頃の11PM。エロいっていうよりエモかったですね。 note.com

ときかけでしたね

「ファイブ・デビルズ」を見た。 タイムリープものだというからそれは見るしかないでしょう!!ってそれだけの前知識で見たんですが、これはまたすごく新しいタイプのタイムリープ映画が来たな!って感じで嬉しくなりました。超嗅覚を持った10歳の少女が、自…

ああぶらっくさん

ようやく見終わりましたよ「仮面ライダーBLACK SUN」。途中まで見ていたんですけど、半分過ぎたくらいで止まってしまっていて、その後、存在を忘れてました。家から出られなかったので、なにげなく流し見してましたが、10話目のオープニングで、え!?え!…

いつもののみかた

野毛で飲む。まず1軒目は野毛から少し離れたところにある「里武士」ってクラフトビールの店で、甘い果実味のするビールを1パイン。ほろ酔い。野毛に向かう途中、同行者が靴擦れで足が死んだというので、格安靴店で754円の靴を買う。これがサイズぴったりで…

なるほどこれは…

「ドント・ウォーリー・ダーリン」を見た。 ステキな家、ステキな隣人、ステキな夫、朝から料理を作って、夫を送り出し、日中は習い事とショッピング、週末は上司の家でホームパーテー、笑顔あふれる毎日、絵に描いたような理想の生活。かつてのアメリカ的な…

わかんだふぉえば

「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー」IMAX3Dを見た。 マーベルのヒーロー映画ではあるのだけど、まったくそんな雰囲気の映画ではなくてびっくりした。ブラックパンサー自体が今までにない世界観の映画だったけど、またそれを大きく更新するような…

おいつめられてく

「スペンサー ダイアナの決意」を見た。 アート映画のように始まって、まるでホラー映画のような展開を見せる心理劇。規律と欺瞞と裏切りの中で人が壊れていく話であり、その後起きる悲劇を前に誰が私を殺したか?という疑惑に切り込むような映画にも見えた…

けずってよかった

今朝は朝からとてもメンタルが落ちていて、仕事でも落ち込むことがあって、思うがままnoteを書いていたら読み返すのもしんどくなるほどネガティブな内容になってしまって、削って削って削って、していたらすごくシンプルな内容になった。でもきっと書こうと…

いえがおっこった

「奈落のマイホーム」を見た。 この映画を前知識なしで見るのはほぼ不可能だとは思うけど、何も知らないで見たらどひゃーってさぞ驚いたろうな。11年かけようやく念願叶って買ったマイホームが欠陥、傾きマンションだったっていう映画。完全にコメディタッチ…

やきうどんでした

「すずめの戸締まり」を見た。 好きか嫌いかで言えば「すごい」映画だった。これはすごいな…と。監督×製作×音楽の座組で3作目のシリーズ最新作。すごいのは毎回同じモチーフ、つまりボーイミーツガールもの恋愛劇であり、災害によって世界が危機に陥る話で…

ていたいしている

9月にPS5を買ってからというもの「グランツーリスモ7」をこつこつと毎朝1レースずつ進めていて、順調に勝ち進んで楽しんでいたんですが、先週からつまずいてる。勝てない。まじ勝てない。悔しすぎる。3レース走って3以内に入ればOKで、クリアに3日かかる…

ただまちつづける

「千夜、一夜」を見た。 ある日、突然いなくなった人を30年間待ち続ける人の話。「ちょっと散歩行ってくる」くらいの気軽さでいなくなった人。理由がわからない突然の喪失と向き合い続ける。恐ろしく長い時間がそこに横たわる。なぜ待っているのか。理由すら…